Google
WWW を検索 「園田義明めも。」を検索

米国よ。次は中国の民主化だ!2008/07/27 08:36

President Bush Honors the 10th Anniversary of the International Religious Freedom Act
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2008/07/images/20080714-1_p071408jb-0061-515h.html




米国よ。イラクに続いて、中国に真の民主化を!
力尽くで中国を改宗させるのだ!

やるんだったら10年規模の消耗戦がありがたいですね。
これが日本にとってはベストのシナリオ。
これを期待して憲法九条は当面温存すべき。
そうすればこの戦争に日本は大きく巻き込まれることはない。
このことは『隠された皇室人脈』にも書いたことですね。
変に改正しちゃうと、
米国はまず先に日本を中国にぶつけようとしますよ。

レーガンでさえも任期途中に正気を取り戻しましたが、
ブッシュ大統領は任期最後まで神懸かっていたという面で、
歴史に名を残すかもしれません。

ブッシュに続く神懸かり大統領が登場してきたらチャンスがあるのにね。

このブッシュの7月14日の演説記事を見てみましょう。

▼引用開始
信教の自由めぐり中国批判 五輪出席批判受け米大統領
http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008071501000134.html
 【ワシントン14日共同】ブッシュ米大統領は14日、ホワイトハウスで信教の自由について演説、中国や北朝鮮、ミャンマー、イラン、スーダンなど8カ国を名指しして改善を促した。8カ国に言及した演説時間の半分近くは中国への批判や懸念表明に費やされた。
 大統領が8月8日の北京五輪開会式出席を発表したことに対し、米議会の対中強硬派などから批判が出ているため、信教の自由を制限している中国に一層の取り組みを促すことで、批判を和らげる狙いとみられる。
 大統領は演説で、中国当局が6月、人権派弁護士の李柏光氏を拘束し、訪中していたウルフ米下院議員との面会を妨害したと批判。チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世や、非公認の「地下教会」のキリスト教徒、新疆ウイグル自治区のイスラム教徒らの活動に「敬意」を表した。2008/07/15 09:19 【共同通信】
▲引用終了

この記事にある8カ国とは、
中国、北朝鮮、ミャンマー、イラン、スーダンと
エリトリア、ウズベキスタン、それにサウジアラビアです。
原油高の背景には米国とサウジの関係悪化もあるのですが、
この関係悪化の原因のひとつに宗教問題もあげられます。

このブッシュ演説の詳細はここにあります。
President Bush Honors the 10th Anniversary of the International Religious Freedom Act
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2008/07/20080714-1.html

またInternational Religious Freedom Actについてはここを参照。
http://en.wikipedia.org/wiki/International_Religious_Freedom_Act_of_1998

続いてこんなニュースも飛び込んできました。

▼引用開始
教会幹部との面会を検討 米大統領、五輪出席時に
http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008072501000188.html
 【ワシントン24日共同】ブッシュ米大統領が8月、北京五輪に合わせて中国を訪れる際、信教の自由に対する信念を目に見える形で示すため、中国で影響力を持つキリスト教会幹部との面会を検討していることが24日、分かった。関係筋が明らかにした。
 大統領が8月8日の五輪開会式出席を決めたことに対し、中国の人権・宗教政策を抑圧的と批判する米議会の対中強硬派などは厳しい視線を向けている。面会には、中国における信教の自由の拡大を後押しする一方、米国内の政府批判を和らげる狙いがある。
 関係筋によると、大統領が面会を検討しているのは自分と同じプロテスタント教会の幹部。中国には当局の監督下にある公認教会と、「地下教会」など非公認教会があるが、この幹部は公認教会に所属している。
 大統領は今月14日の演説で「地下教会」の信者に「敬意」を表したが、中国側を刺激する行動は見送った。2008/07/25 09:25 【共同通信】
▲引用終了

この信教自由の問題で、
ブッシュ政権に最も強い圧力をかけている団体はこのあたりかな。
最近バチカンは中国に接近中。
やはり頼りになるのは米国しかないかもね。

ベストなシナリオ実現に向けて、
日本はこっそりこのあたりの団体に接触して、
大いにけしかけるべきですね。

え?園田という人間はえげつない人間だって?
うんうん、この手の人って日本では忌み嫌われる傾向にある。

でもね。こんなのどこの国でもやっていることですよ。
こういう発想がなかったから、日本はあの戦争に負けたのです。
戦争に巻き込まれないための戦略もあってもいい。
今こそ教訓をいかそう!


United States Commission on International Religious Freedom
http://www.uscirf.gov/
July 14: China: USCIRF Calls on President Bush to Make China Trip a Strong Public Statement in Defense of Religious Freedom and Human Rights
July 14, 2008
http://www.uscirf.gov/index.php?option=com_content&task=view&id=2223&Itemid=1

China Aid Association
http://chinaaid.org/
US Congressional Leaders Send Letter Urging President Bush to Meet With Chinese Human Rights Leaders in the US Before Attending the Olympic Games
Posted Jul 25 2008
http://chinaaid.org/2008/07/25/us-congressional-leaders-send-letter-urging-president-bush-to-meet-with-chinese-human-rights-leaders-in-the-us-before-attending-the-olympic-games/

▼参考サイト

In run-up to Beijing Olympics, China increasing persecution of Christians
By Rachel Mehlhaff
http://www.abpnews.com/index.php?option=com_content&task=view&id=3408&Itemid=53

Chinese House Church Head Forced to Live on Streets
By Ethan Cole
http://www.christianpost.com/article/20080721/chinese-house-church-head-forced-to-live-on-streets.htm

Athletes to Get Christian-Atheist Book at Beijing Olympics
By Michelle A. Vu
http://www.christianpost.com/article/20080724/athletes-to-get-christian-atheist-book-at-beijing-olympics.htm

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
「カ○スの勝手でしょ」にようこそ♪ 質問:○に入るカタカナ一文字は?

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://y-sonoda.asablo.jp/blog/2008/07/27/3653694/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。